アパート売却に強い「野村不動産アーバンネット」の詳細とネットの口コミ・評判

アパート売却に強い!
「野村不動産アーバンネット」の詳細とネットの口コミ・評判

このページでは野村不動産アーバンネットの企業詳細や管理人が実際に相談してみた体験談、ネットの口コミや評判を紹介しています。

3位 野村不動産アーバンネット
野村不動産アーバンネット
利用者満足度
野村不動産アーバンネット
ここをチェック!野村不動産アーバンネットはどんな不動産会社?

首都圏並びに関西圏で居住用・事業用・投資用不動産の流通事業や新築受託事業を行う野村不動産アーバンネットは、1957年創業の野村不動産ホールディングスのグループ企業で、多種多様な顧客のニーズに沿った新築・中古マンション、一戸建て、土地の売買や賃貸を行っています。

不動産の売却については、豊富な実績と市場データをもとにしたオリジナルの査定システムを採用、売却活動については不動産情報サイト「ノムコム」を使った宣伝活動、買取サービス、補修保証のほか、売却する物件にインテリアコーディネートを加えることで室内の印象をアップするホームステージングサービスなど様々な手段でバックアップしてくれます。

実際に野村不動産アーバンネットを利用してみて

こちらはさすがの大手がバックについているためあらゆる局面におけるサポートがしっかりしているのを期待していましたが、会社が大きくなればなるほど業務が細分化されるためか、担当の営業マンの方は新築マンションの販売に関するノウハウしかないような印象を受けました。

月またぎで担当者が急に変わってしまいました

最初に担当してくれていた方がとても熱心に対応してくれたので野村不動産アーバンネットにマンションの売却をお願いしていました。しかし4月になってその方が退職され、別の方が担当になったんです。きちんとやってくれれば良かったんですが引き継ぎすらまともにできておらず・・・全く希望も通っていなかったので結果は散々でした。

(53歳/女性)

赤字が膨らむ前に相談してよかったです

節税のために新築ワンルームマンションに投資していたのですが、当初見込んでいたほどの節税効果が得られず、収支も赤字になってしまったのでどうするか迷っていました。そこで相談会に行って話してみたら査定額でぎりぎり残債が返せるようだったので売却をすすめられました。結果的には完済には届きませんでしたが、赤字が膨らむ前に相談してよかったです。

(47歳/男性)

デジタルオープンハウスは画期的です!

「現地に行かなくても内覧できるようにならないかなあ」ってずっと思っていました。それが今ではできちゃうんですね!デジタルオープンハウスを使えば動画で部屋の様子を見ることができて、「ここなら住んでみたいかも」って意欲がかき立てられます。それでどうしても気になって、結局現地まで見に行ったんです(笑)こういうのがあると住宅探しもはかどるから、デジタルオープンハウスは画期的です!

(36歳/女性)

ローンが残っていても売れるなんて知らなかった

10年ほど前に一戸建てをローンで購入しました。でも会社の倒産で転職を余儀なくされ、やっと就職した会社では転勤で引っ越しをしなくてはならなくて泣く泣く売却すると決めました。ローンが残っていても売れるなんて知らなかったのでどうやるのか不安でしたが、一から教えていただけて心強かったです。

(32歳/男性)

買い取り保証サービスがあるといざという時安心です

アパート売却で利用しました。物件の取引はどうしても高額になりますから確実に成約される保証がなく心配していました。でも、買い取り保証サービスがあるといざという時安心です。こういった部分の不安要素を潰しておけるのがいいですね。

(53歳/男性)

チラシを見て物件をサイトで確認するまでがスムーズでした

野村不動産アーバンネットはチラシで初めて知りました。ちょうど中古マンションの購入を考えていたところ、間取りや価格が希望にぴったりだったので「これだ!」と。野村不動産アーバンネットのサイト「ノムコム」には「物件番号検索」っていう機能があるのもその時知りました。おかげでチラシを見て物件をサイトで確認するまでがスムーズでした。こういうところの利便性が高いと使いやすいですよね。

(32歳/男性)

その他の口コミはこちら
公式サイトはこちら
ページのトップへ戻る